★プロフィール★

テル

Author:テル
この顔にピッーンときたら月収プラス○○万!
おおっ~っとまた懸賞金が上がっちまったぜ!

どもっ♪アフィリエイトおたく、ノウハウおたくとして生きているサラリーマンアフィリエイターのテルです。
残業するよりアフィリエイトで稼ぐ方が儲かります!
さらに言えば、学生だって奥様だって就職活動中の人だって稼げるのです!
そうです!ネットで稼ぐのに学歴・年齢・経験、一切関係ありません!

★自己紹介詳細♪★

でも世の中、月5000円以上稼いでいる人は5%に過ぎないとか…。
しかし問題ありません。
だってあなたはこのサイトを見ているのですから♪
私と一緒に頑張りましょう!
私がサポートしていきますよ♪

◆ブログランキング参加してます!応援宜しくお願いします!◆
 ↓  ↓  ↓


★アンケート実施中★
ブログやメールマガジンの内容の充実の為、「アフィリエイトに関する意識アンケート」を実施しております。
ご協力の程、よろしくお願いしますm(._.)m
 ↓  ↓  ↓
アンケートフォームにジャンプ

◆おたくが稼ぐ!ブログで稼ぐ!初心者でも簡単アフィリエイト錬金術!◆

★WEB&ブログ内検索★

Google
Web サイト内

★こんな情報載せてます♪★
★新着情報!★

★アーカイブ情報★
★コメントありがとー!★
★トラックバックサンキュー♪★

★広告を載せよう!★

★カレンダーですよ♪★

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

★RSS★
ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

おたくが稼ぐ!:コメントをしよう!

ども♪
アフィリエイトおたく、ノウハウおたくのテルです。

今日は、ブログ特有の機能コメントについてお話します。

コメントとは、ブログの記事に感想を書く、掲示板のようなものです。

ブログの各記事の下に、「コメント」という文字がありますので、その文字をクリックすると、書き込むためのフォームが出てきます。

では何故コメントをすると、アクセスアップになるか?
それは、日本人は礼儀を重んじるからです。

訪問してくれたからには、お礼として訪問しなければ失礼に当たります。

と、まぁ、難しく考えることも無いですが(笑

あなたが書いたコメント見た、そのブログの管理人が、あなたのブログへ訪問してくれたり、書き込んだブログに着ていた人が、あなたのコメントに興味を持って、ブログに訪問してくれることがあるからです。

コメントをすればするほど、あなたのサイトへのアクセスが増えます。

どんどん、コメントをしていきましょう♪


ここでコメントについての必勝法5か条をお教えしましょう(笑

それは…、


◆ブログランキング参加してます!応援宜しくお願いします!◆
 ↓  ↓  ↓


1、アクセスの多いブログにコメントしましょう。
  コメントした管理人さんだけではなく、そのサイトに着ている他の人からも訪問してもらえる確立が増えます。

2、同じジャンルの人のブログにコメントしましょう
  アフィリエイトサイトを運営しているのに、車やバイクがジャンルの人のサイトにコメントしても、書き込まれた管理人さんの方が困っちゃうだけですから(笑

3、自分の名前をブログのタイトルしてコメントしましょう。
  自然に自分のサイトの宣伝が出来ます(笑
  SEO上も利点があります。

4、相手の話題に触れ、褒める内容のコメントにしましょう。
  自分のことだけを書いても良い印象は得られません。
  書き込む記事に触れ、さりげなく相手を褒め、好印象を持って貰いましょう。
  お返しにコメントしてくれる確立が上がります。


5、コメントを返してくれたら、後日またコメントしましょう。
  きちんとコメントを返してくれる管理人さんや訪問者は大切にしましょう。
  1回こっきりではダメです。


以上参考になりましたでしょうか(笑


◆ブログランキング参加してます!応援宜しくお願いします!◆
 ↓  ↓  ↓


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://plus30.blog58.fc2.com/tb.php/31-8912b948
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。